記事一覧

井上外伝

こんにちは。珍しくブログに現れたチューターの井上だよ。
卒業旅行も終わり、卒業式も終わり、EYEでのチューターの
仕事もこのブログを書き終えたら終わりを迎えます。
どんどん京都での楽しい生活が終わっていくのを日々寂しく
感じながら生きています。そんなことは置いといて
本日は私が直前期にどのように勉強してきたかお話したいと思います。
まず、勉強方法に関しては槇矢先生にスケジュール表を考えてもらい
合格した先輩方の勉強方法を実践しました。合格された人の勉強方法を
実践することでより効率的にインプットされると思います。そして相談
に行くことです。勉強の悩みを先生や先輩方に相談することで気分が楽に
なり、モチベーションが上がります。
 さらに、勉強をする上で自分の中でルールを決めていました。
一つ目が、早朝7時半にEYEに行くことです。これは結果論ですが
7時半に一緒に勉強していた人たちはほとんど合格されていました。
公務員勉強は長期勝負です。継続することに意味があるので、もし
ルールを守れないときは罰を作って自分を追い込んでいました。
二つ目が、第一志望を決めることです。紙に「神戸市消防局に合格
できました。ありがとうございます。夢を叶えました。」と受かる前に
書いてそれを部屋の一番見えるところに貼り、毎日見ていました。
家族や友達が部屋に来たときに見られるので受かるしかなくなりますよね。
でも、これで本当に合格できたらかっこよくないですか。笑
是非やってみてください。
 最後に、私が合格できたと思う最も大きな要因が、EYEで友に勉強してきた
仲間がいたからだと思います。みんな公安志望で話も合い、良きライバル
として切磋琢磨して勉強に取り組めました。
そのおかげで、小さな輪が大きな輪に変わり、EYEでたくさんの仲間が増え
わからない問題を教えてもらえるなど、たくさんの人に助けられて価値
とった合格だと思っています。もちろん森本先生や笹田先生など
個別や模擬面接で何度もお世話になりました。
今でもその仲間とは卒業旅行に行くなど親友に変わりました。
受講生のみなさんも今はとてもしんどいと思いますが
「雪に耐えて梅花麗し」「梅の花は冬の寒い時期に耐えて春になると
綺麗な梅の花を咲かせます。」このようにしんどい時期に耐えて
合格という花を咲かせてください。やるのは自分です。努力してきた
人が最後には報われると信じています。頑張ってください。
応援しています。長くなってすいません。
最後まで読んでくれてありがとうございました。以上!!!

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー