記事一覧

新今村塾開催の運び。人が集まらないなら今回でしまい。

受講料無料。


今村塾開催理由

今年の模擬面接を多数担当しましたが、
面接カード、面接内容とも、ひどいものです
チューターゼミ出た人は多少はまともな方もいましたが、ダメな人はほぼ100パーセント、わたしの二冊の本を読んでおらず、いい人の50パーセントはわたしの本を活用していました。

これは由々しき大問題です。皆さんご存知ですよね。特別区、都庁、国一般も面接レベルは毎年!
あがっています。他社、他校、大学内講座など、
多数の一次合格者が残念な結果になるのは、当然、わがEYE生徒も、模擬面接をうけたにも関わらず、約2割の生徒が、面接で落ちています。

受講生同士の練習には限界がある。
合格者の指導にも限界がある。
講師の指導にも限界がある。
模擬面接の指導にも限界がある。

以上より、わたしは学長としての直接の指導に乗り出すことにしました。多分、本格的な指導は、
これが最後になると思います。一回は見本を見せないと、講師にもチューターにも、その本意がつたわらないからです。また、来年の面接は凄い勢いで、難しくなる!と私は予測しています。このまま手をこまねいていれば、面接指導第一人者の
EYEの信頼を損ないます。
はっきりいいます。あなた方の考えている面接対策は、私の目から見たら、子供の遊びレベルです。だから、落ちるんです。

今村塾。

危機感が共有できる、私を信じられる人だけ来てください。
突飛な指導もインスタントな指導も、ミラクルな
指導もありません。授業は淡々と進みます。実践の場は、チューターゼミその他で良いのではないでしょうか。まあ、飽きるでしょうから、多少はやるかも。

参加定員は、教室キャパ最大の60名とします。
集まりがわるければ、私は塾から、引退します。
あなたたちが判断してください。日程はここに書きますと、外部の人にも公開されますので、校舎掲示にします。関東は11月。関西は12月。

以上


今村潤平