記事一覧

地元へ帰ろう。今村塾告知はもうすぐ。

アマちゃんが終わりました。私が感じたあのドラマの主題は、地元に帰ろう、ということです。

ドラマの中GMTも歌っていましたね。地元へ帰ろう。で、実際、アマちゃんは地元へ帰ったわけです。(GMTは本当に紅白に出るのでしょうか?)

さて、本題。

12月に始まる今年度大学三年生が迎えるシュウカツは今年が最後。
来期からは翌年明けの三月からのスタート。シュウカツ期間が短くなるのは
民間志望の学生さんには確実にきつくなります。。公務員試験は再来年から
実施時期がずれるので、併願者には、かえって勉強時間ができることになります(
大学に二年生からよ)。

このところ、EYEの合格方法確立講義に参加する受講生の方の志望動機の
クオリティがぐっと上がりました
聞いている態度も、教室の空気感も、
面接対策自己紹介でも、
すごくやる気満々です。
我々への信頼感も非常に厚いことが感じられます。


不況だから、安定しているから公務員は、もちろん志望動機としてあると思いますが、
それ以上にやり甲斐としての志望が高いと感じられます。

昨今の日本は、
竜巻、巨大台風、ゲリラ豪雨、などが頻発。橋とか河川堤防とか、インフラの補強が待ったなし。

オリンピックだから職員大増員という話は、公務員には当然あるようですが(ボランティアだけで回るわけないでしょ!)、そんなことよりもっと大事なのは、住民の命を守ること。

公務員がやらないといけないことは、オリンピックだけでなく、
亜熱帯化したこの日本の、災害からの安全確保。こちらがメインテーマ。お金儲けではないのです。

京都嵐山の洪水をみても、各地の竜巻被害をみても、増水したあなたの近所の河川をみてもわかったと思います。もう昔の日本ではないのです。地震や噴火、津波の件もあるし、
老老介護や特養の足りなさ、待機児童の多さ、など、問題山積です。

収益を稼ぎ出す民間の人も必要です。収益を出そうとすれば、高齢化、人口減少化、平均賃金減少化したこの国ではなく、アジアの諸外国に、出ていくのが、大きい企業の当然のセオリーです。

でも、上のような問題に使命感を感じる人は、民間だなんていっている暇はないし、人口減少社会で問題山積な日本を、地元をどうにかしていかないと! 
「俺は、日本に残る。地元に残る。地元に帰る!」という人がたくさんいてしかるべきです。


公務員志望な人なら、そうではないですか。公務員に興味があるとはそういうことです。

あなたはそうは思いませんか。今、民間企業に勤めている人の中にもたくさんいることとおもいます。

この日本を、地元を、言葉が軽い政治家や、官僚に任せていて大丈夫ですか?
大丈夫じゃない!とおもう方なら、あなたの志望動機もきっと、クオリティ高いことでしょう。


さて、いよいよ10月突入です。五輪は7年後ですがあなたの真剣勝負は、来年の五月の公務員試験。
今の二年生は、再来年の七月。オリンピックよりずっと早くやってきます。

あなたが東京オリンピックを迎えるとき、どのような職業人になっていますか。
なっていたいですか?

今なら、実現への努力ができる時間があるんです。
時間は平等にやってきます。有益にするのも自分。無駄にするのも自分です。
結果はベストにもワーストにもできます。どうせならベストな人生を。

今村(EYE)


PS

10月になると、今村塾が始まります。
今年は100人模擬面接した内容を活かして、表面的な面接技法ではなく、
もっと根本的な、ハートのところをいじろうと思います。特に地方公務員は
地元への愛情を具体的な行動と言葉にしなければなりません。

もちろん、成長するのは受講生自身です。また、人気のチューターゼミも
更にパワーアップ。今まで言葉では伝えられなかった、

「なんで自分が面接突破できたか?」を、

なんとしてでも言葉で伝えられるように
していこうと思います。現受講生もこれから受講生も、
試験日は同じ。

「どうにかなりますか?」ではなく、「どうにかする!」のです。


それは、あたかも、五輪プレゼンの担当者たちと同じです。全てを賭けたのです。
できることはすべてやりきったのです。あなたはやりきったといえますか?

今回はやりきった!といえるようにしましょう。ちゃんと、プレゼンの先生もいるのですから。
大丈夫です。

2020東京五輪で大増員の役所

招致のプレゼン、ロビー活動見事でした。まさに日本の底力を見た気がしました。

2020東京五輪に向かって、
お台場地区を中心にインフラが整備されていきます。
お台場は、東京都江東区が多くを所管。もちろん、これからメインで
動くのは東京都庁。そして、バックアップはスポーツ所管の文部科学省。

かなりの確率でスポーツ庁もできるのでないでしょうか。

もちろん2020で終わりでなく、それをきっかけにして
世界の人々に観光に来てもらえるようにしていく観光庁の活躍も期待できます。

民間では、インフラの準備ということから、ゼネコン。
観光ということから、JTBとかHISとか阪急交通社とか。
有望です。
今年、海外からの観光客が激増していますが、それでもやっと1000万人に届くかどうかです。
これが2020には2500万人と言われています。

公務員の世界では、文科省、都庁、江東区。さらには国土交通省、観光庁、そして、実現するかもしれないスポーツ庁。こういったところが、2020オリンピック関連で活躍できそうだし、
2020以降も有望だと思います。


こういう視点で就職活動してもいいと思います。
民間でも公務員でも。

かなりの確率で日本に来てくれた海外の人は日本のファンになってくれると思います。

安全だし日本人の多くは親切だし、落としたお財布が戻ってきたり、深夜一人で歩けるし、電車の時間は正確だし、ドーピングする選手は皆無だし、お・も・て・な・し は世界一レベルだし。


台場のオリンピック会場へは、専用の道路・レールで連結のバスがとおり、路面電車もとおりそう。豊洲から住吉までは地下鉄が延伸。さらには第二晴海通りができ、もうひとつ。羽田ー成田リニア新幹線構想もあります。

たぶん、実現してしまうのだと思います。日本人には底力あるから。


あなたは2020五輪。見に行くだけですか?ボランティアだけですか?

せっかく一生に一回の機会ですから、オリンピックに参加できる仕事に就いたらいいのではないですか! 若い人はいいよね。

たぶんね。役所の方も大忙しで絶対、人足りないから、人員大増員だね。民間よりいいんじゃない。
大チャンス! 
浮かれている国民側もいいけど、勉強して公務員試験に受かって内部で仕事としてかかわっていく。2020東京に。それっていいよね。凄いことでしょ。

だったら、勉強して公務員試験に受かりましょう。絶対に。
メインの部署で働けないかもしれないけど、ボランティアや観客よりはずっと近い所で
五輪にかかわれるのではないでしょうか。

七年なんてあっという間ですよ。

今村潤平(EYE)

都庁と特別区。受かるポイントは論文の出来

今年の試験で圧倒的にはっきりしたのは、
都庁の専門論文と、特別区の教養論文の配点ので・か・さ!

はっきりいって、択一なんてそこそこでいい。
圧倒的に論文で最終合格の順位が変動している(ここでは
面接の話はおいておく)

論文。
論文の出来次第。
うかるのかどうかは!

だから、論文を早めにいじっておく必要がある。
論文対策を人より早めにとりかかる。
論理的な文章がかけるように自分を鍛えていく。
そのために、きちんと時間をかけて準備していく。
手間を惜しんではだめ!

そのことがとてもはっきりしてきた2013年の試験だった。
都庁、特別区、最終合格、内定された受講生のみなさん、
おつかれさま。そして、おめでとう。

今日、9月5日は東京本校でチューター登録会が行われ
沢山の希望する方が来てくれた。

多くの方が今年の受講生の応援をしたいと言っていた。
うれしい限りである。

そして、1期前のチューターのみなさん。仕事頑張っていると思う。
あなたたちがしっかり指導してくれたこともあって、今年も
昨年以上の合格者数の実績が出そうだ。

やりぬく気持がない人は何をやってもうまくいかない。
このことを若い内に気が付いていれば、ほとんどの人が幸せな人生を送れるだろうに・・・。

でも、これを伝えるのは本当に難しい。その人が自分で気がつかないと、
人生の自分の解答がでないようになっている。

それがわかっている人はみんな、決断が早い。それがわかっていない人は
いつまでもダラダラする。気合を入れない(自分ではいれているつもりか?)

せっかく受かる場に来たのに自分で辞めていく。
ああ、もったいない。

不況だから、安定しているから公務員という発想もすでに古い。
これからは、価値観、人生観、仕事観で、公務員という進路に進む
人が増える。

高齢化、重税化の日本でも、日本人を幸せに導いていく。それは、民間ではなく、公務員の仕事。大変な時代だと思う。

最終合格された方々、おめでとう! 9月の試験待ちの方。ラストスパート!

沢山の合格報告をお受けしております。
東京本校や池袋本校のサロンも毎日、沢山の受講生、合格者で
賑やかです。今が、とても大学の夏休み期間とは思えないくらい
大勢の方がいらっしゃっていますね。
特別区はあとは区の採用面接。ここが本番ですから
しっかり区について調べ上げ100%のコミュニケーション能力で
決めてきてください。

今年は本当に沢山の方に受かっていただけそうです。昨年も
史上最大でしたが、今年は記録更新間違いないように思います。
また、そもそもの公務員採用数も、民主党政権終焉とともに
明らかな拡大傾向。

民間の景気動向も消費税上げまでは大丈夫な感じ。あわせて、
雇用の流動化がアベノミクスとともに再活性化。サービス業や流通、
小売、外食などはもとより、証券や銀行、生損保まで
そう!ブラックでない業界の人まで、一斉に今が辞め時、転職時と

動きが増幅しています。
確かに、来年の4月1日以降は消費税率ショックで下降するでしょうから
今がチャンス!

転職するなら、今でしょ!ということなのでしょう。

ちなみに消費税が上がらないなんてことはあり得ないです。
景気の腰折れですか?そんなのは仕方のないことです。
それよりも、消費税率を上げない時の国債暴落のほうが
日本にとってはより致命傷になります。その他の債務をあわせて1000兆円
以上なのですから。暴落して何処が困るか?

それはもちろん政府ですけど、大量保有している、日本郵政、メガバンク、
生損保、日銀なんかも大変なことになります。

円安で自動車産業は為替利益で絶好調ですが、円安ということは私たちの
おかねが目減りしたということとイコールです。海外旅行した人は
よくわかったでしょうが、2割以上目減りした感じです。8万円で買えたものが、いまだと10万円ぐらいになってしまった。国内にいると、あまりピンとこないですが、これから輸入品は原材料も含めて総値上げになります。

賃金は早々には上がりませんし、それより前に健保、年金、介護、税金の値上げが先に来ますから、可処分所得は下がる一方です。

それでも景気を持ちこたえさせるには、政府とマスコミが無駄遣いをあおることです。おかねは使い方が肝心。無駄遣いはだめ。自分の未来に、自分のためになり、将来何倍にも
帰ってくる、お金の賢い使い方をしましょう。


すでに世のなかでは多くの値下げが終了し、単価は同じでも内容がすくなくなったり、随分していますね。


デフレで今まで必要以上に値下げや増量アップをしていたメーカーや量販店は
この機を逃さず、消費税率以上の値上げをしていきます。アベノミクスという
怪物に対し、ただ浮かれている人は、痛い目を早かれ遅かれ受けることになるでしょう。


雇用でも、回復しているのは、サービス業的業界です。
また、若い人の雇用の受け皿である企業の多くは、中国に進出済みです。
シャドーバンキングなど問題の多い中国。行かされるのは新卒から2,3年経った人々。社内公用語は英語。


外に出てみるとよくわかります。税金が高くてもやっぱり日本がいい!
これは、たぶん外国転勤者の7割ぐらいの人がいうのではないでしょうか。

消去法としての公務員という選択。
やりたい仕事からの積極的な公務員という選択。


それは人それぞれの、ご自分の人生の選択です。

人からあれやこれや言われる筋のもではありません。

セルフデザインをしっかりしていかなければ、不幸になってしまいます。
そういう時代がやってきています。

アベノミクスはそういう時代の幕開けだったと、後世言われることになるでしょう。

今村潤平(EYE)

きびしく模擬面接

合格点を出せる人は10人に一人ぐらいです
もんだいはそこから!

受かる人はそこから時間は少なくても必死に挽回していきます
だって、どこが足りないのかわかったのですから。

志望理由を聞いていると、

自分しかいない志望理由。つまり住民の方が被支配側になっている、独りよがり型

ご自分の、なぜ働くのか、なぜ公務員なのか、なぜ、地方なのかなどの、
ビジョンなし型が多いです。

住民の方に何をして差し上げられるのか
その政策に興味があるなら、きっかけ、理由をきちんと他人がわかるように説明する
その政策に興味があるなら、今は学生として、市民としてどうかかわっているのか

そういうところがでてこないと、圧迫招きです。

ボランティアもそうです。
ボランティアしていない人が公務員を志望していいのですか?

ボランティア経験のない人はどう答えますか?

気になるNGワード。ホームページで知ったのですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんな志望理由で大丈夫ですか?
フィクションでない、自分の志望理由を確立しましょう。

今村

都庁、特別区一次試験合格者の面接対策

次は面接!
今まで面接対策を真摯に行ってきた方々は何も恐れることはありません。
EYEの面接対策で行ってきたこと
チューターゼミで行ってきたことを
存分に生かしてください!

そして、最終仕上げは、模擬面接。面接試験シュミレーションです。
私、今村も面接官の一員です。

どなたを担当するかは、わからないですが、
全EYE講師、あなたの合格のためにできる限りのことをしていきます。
思いっきりぶつかってきてください。
後は、面接だけなんですから!

公務員試験一次試験合格者の方々。今年のEYEは昨年以上に
うれしい悲鳴です。何の悲鳴?
それは、模擬面接対応の悲鳴です。

でも大丈夫!うれしい悲鳴ですから。

それでは面接対策、最上のアドバイスと入れ知恵で参りましょう。

今まで、面接対策を軽視していた方には、厳しめでまいります。

追伸

面接は主観テストですから、面接官により、見解、印象、評価が変わります。
面接官にはいろいろな人がいます。そこで、アドバイスも講師により
主観が入ります。複数の模擬面接を利用する方は、そこで迷わずあくまでも
自分の価値観で、自分が面接会場でどういえるか? どう伝えれるか?
を考えて、当該アドバイスを活用してください。もっとわかりやすくいえば、

自分を信じ、あとはどの講師のアドバイスを信じるか、ということです。面接は主観テストですから、
1つだけの回答ではないのです。自分のことをずっと見守ってくれていた講師のアドバイスがいいのか、今まで話しことがなかった講師のアドバイスがいいのか、それはあなたが決めることです。


今村

公務員に向く人、向かない人

「公務員に向いてる人 向いてない人」
1つだけは、ハッキリ言えることがあります。
それは!
奉仕の心があること。
対価を介せずに、その人のために何かして差し上げる。
対価や顧客満足を期待するなら、企業に進む!でもいいでしょう。が、
純粋に奉仕の心があるなら、その人は公務員に向いています。
その人のためと書きましたが、これは具体的な誰かのためでなく、
街、地域、地元、国の為と言い換えてもいいでしょう。
奉仕の心が自分にあるか?

たとえば、困っていそうな人にはつい声をかけてしまう。たとえば・・・
街角で道に迷っていそうな外国人には道を教えてあげるとか
終電で寝込んでいる酔いどれの人を起こしてあげるとか
迷子の子に「どうしたの?」ってきいてあげるとか
逆に奉仕の心がない人は、公務員に、特に地方公務員になってしまうと
こんな言葉が出るはずです
「なんでこんなに給与安いんだよ」
「残業手当、全部でないじゃん」
「仕事が単調でつまんねー」
奉仕の気持ちを持った人が公務員になってください。そうしたら、たぶん
毎日充実の日々です。「ありがとう」って言ってもらえることも多いはずです。
営利追求が好きな人は公務員適性ではありません
営業数字で評価されてそれが収入や昇格にダイレクトに反映されないと
つまらないと思う人は、企業に進むほうがいいのではないでしょうか。
企業人は世界に出ていって収益を上げ税金をより多く払うことによって
社会貢献できます。休日にボランティアをすることもできます。
 
現在の日本では、公務員のほうに適性がある若者が増えています。
ボランティア思考や、助け合い精神とか絆とか、震災もあって、
より強くなっているように思えます。

公務員になって、この国を、地域を支えてください。
2050年ごろ、この国はたいへんなことになっているかもしれません。
あと37年後。今あなたが20歳なら57歳ですね。
今から備えて、幸せな国を作り直していかないといけません。
老人の政治家に任せていても、いいようになるわけがありません。
急がないと・・・。

特別区、都庁、警視庁警察事務・大阪市・大阪府一次お疲れ様!

特別区の総括は、EYEブログの寺本先生が早速やられているので
私の方からは、ねぎらいとこれからの方針を。

本試験の初動が、今回の試験であった方も多いことでしょう。
まずは本番が始まった!ということです。

本試験の問題につき、わからなかったこともそうですが、それよりもっと重要なのは、迷った問題です。これはきっちり、次の試験まで疑問点を解消しておきましょう。

ボーダーはこの難易度ですとけっこう下がりそうです。何点というのは
各予備校もそのうち予測していくでしょうが、もちろん民間サイドの
予測ですので、信用しすぎてもいけません。とにかく、本試験シーズンというのは、終了した試験よりも次の試験!

今は毎週の一次試験に全力投球です。そして、一次合格の知らせが届いたら
一気に面接対策にスパートしましょう。一生の就職先になる可能性が大の
公務員は、どこになるのか。それは、あなたとその試験や自治体、官庁との

縁も大きいのです。縁というのはもちろん、コネとかじゃなくて、まさに、
ご縁をいただく方の縁です。つながりといったほうがいいでしょうか。
キチンとつながっていきますので、とにかく今はいつもの実力が発揮できる
ように、コンディションを整えてくださいね。一次試験のことでも二次試験のことでも精いっぱい応援していきます。

あなたを必要にしているところが、待っています。


今村潤平EYE

さあいよいよ5月5日。都庁、特別区、警視庁警察事務、大阪府、大阪市一次試験

本当のラストスパートです。が、100%やらないで。
80%ぐらいにして本試験に全力が発揮できるようにしてくださいね。
直前は、やはり暗記に力を入れる。数的や経済はおさらいです。
確立講義パート3でもお話しした通り、試験期間中こそ、実力をさらに上げるチャンスです。そのための過ごし方、きっちり守ってくださいね。
昼休みに教養試験の話なんかしたらだめですよ。それでは健闘と合格を
全力でお祈りいたします。今年はGWも自習室をあけて応援しています。
もうすぐ報われの時間が来ます。それまでの辛抱です。できることを優先順に
やっていけばいいのですよ。完璧なんて必要ありません。平常心で受験会場に向かってください。去年の先輩たちもそうやって会場に向かい、EYE史上最大最強に合格されてきました。そういった先輩たちチューターさんに世話になった方も多いでしょう。大丈夫です。あなたも目標を達成できます。たじろぐことなく真正面から試験に臨んでください。やさしい問題からしっかり1点1点、コツコツ行きましょう。名前は最初に書きましょう。見直しの時間も大切です。マークミス、選択ミスは防ぎましょうね。

面接指導は準備しておきます!

今村潤平(EYE)

自習室はGWもあける! 就職活動解禁は3月1日に変更。今の2年生から・・・パート2

さて本格的に決定ということになりました。
活動開始が3月1日。選考開始は4月1日。

今の大学2年生からが対象です。まあ、これで少なくても
2月末までは公務員志望者は、公務員試験の勉強に没頭できるようになります。
それは良かったのではないでしょうか。
民間志望の人も、落ち着いてインターンシップもできるようになるし、
よかったのではないでしょうか。

さてここからは、問題点です。
民間志望の人にとっては、活動期間がまたも2ヶ月間少なくなりました。
もとの10月1日解禁と比べると5ヶ月間も短くなりました。今でも
選考期間が十分とは言えないんで、企業側はさらに圧縮した採用選考を
していくことになります。

いやいや、もともと十数年前までは、4年生の4月解禁、10月1日内定開始
でしたから、そこに戻るだけと、親世代やシルバーの方は考えるかもしれませんね。

でもそれは全然違います。何が?


雇用状況です。
これが全く違う。
アベノミクス効果は確かにあるのですが、いまのところその雇用
効果は???で、幾分増えているのは、外食や小売り。


どれも離職率の高い業界ですね。10人はいっても3年務まるのは半分以下。
居酒屋でバイトしていた人は分かる通り、イメージでは10人に1人では
ないですか?

パナソニックさんを筆頭に、外国人採用に拍車がかかり、
理系さんは少しは改善状況があるにしても、文系さんは
たぶん、シュウカツしても雇用の改善はまったく実感できていない
でしょう。

円安での輸入食料品、ガソリン、灯油などの物価上昇
人口減少
高齢化による福祉予算増大
社会保険料増大
消費税5%から8%。8%から10%に倍額上昇。

たしかにアベノミクスと日銀異次元緩和により
今は景気病気の気が緩和されています。国民は
お金を使わないことから、一点、ちょっと贅沢消費をすることに
なりました。

あとは、塩漬けになっていた(ずっと買値を割っていた株)株式を
売って利益確定した資産家が、デパートでお買いものしているのと、
今のうちに不動産を買っておこうという人たちの行動が、
統計数字にでてきており、それを政府も日経新聞も大げさに
告知しています。とにかく、消費税あげないといけませんからね。


ということで、シュウカツ期間は正常な期間設定に戻されるともいえるのですが、民間の人にとってはつらいものがあるということになります。

公務員志望の人で民間併願かける人は、大量採用がまだ続くメガバンク、金融を滑り止めにして、公務員試験勉強を早めに動いて行けば、今よりは
ずっとやりやすくなるでしょう。ちなみに、いまの大学1年生以降は
4月1日解禁の方向になることを予測します。なぜか?

今回は3月1日解禁になりましたが、そもそも3月は年度末。企業は
ウルトラ忙しい月ですし、人事異動直前のシーズンでもあり、
本来は4月以降にスタートしたいところではないでしょうか。

ですから今回の3月解禁は、あくまでも過渡的ではないでしょうか。
それではこのへんで。

追伸

EYE受講生に朗報。
GW中も自習室を開放。校舎は限定しますが、5月5日の
都庁、特別区、警視庁警察事務、大阪市、大阪府の一次試験
必勝体制をとるため、自習室をあけます。詳細は各校舎に
掲示します。